top of page

キッチンのリフォームで気をつけること7選【愛媛のリフォーム会社が解説】



「キッチンのリフォームをしてみたい」けど、何に気をつけたらいいか迷っている。


こういった悩みを持っている人はいませんか?


そこで今回は「キッチンのリフォーム」を検討している人が気をつけるべきことを解説していきます。


キッチンリフォームで気をつけること7選はこちら!



キッチンリフォームをする際には、こちらの7つに気を付けましょう。


具体的にはこちら。


  1. 予算の設定

  2. リフォーム業者の選定

  3. プランの作成

  4. 水回りやガスの設備の確認

  5. 収納スペースの確保

  6. 照明の設置

  7. アフターフォロー


1 予算の設定


まずは、自分がどの程度の予算でリフォームを行いたいかを設定しましょう。


予算を設定することで、リフォーム内容の優先順位を決めたり、リフォーム業者選びの際にも役立つからです。


具体的には、自分の貯金額や、支援してもらえる額などを計算してみて、支払いが問題ないかどうかを確認していくと、スムーズです。


2 リフォーム業者の選定


次に信頼できるリフォーム会社を選ぶことが大切です。


リフォーム会社とずっとお付き合いしていくことになるので、最初にあなたが信頼できる人を見つけて、お願いしていきます。


業者選びの際には、口コミや評判を調べるとともに、見積もり内容や工事の流れなどをしっかり確認しましょう。


ホームぺージやSNSなどをみて、親近感をもつなど、いいイメージを持てた会社がオススメです。


3 プランの作成


リフォーム業者との打ち合わせを通じて、どのようなキッチンにしたいか、どのようなデザインにするかなど、具体的なプランを作成しましょう。


事前にSNSなどから「理想のキッチン」を決めておくと、スムーズな打合せができます。


また、施工前には工事内容や工期、費用などを細かく打ち合わせることが大切です。


可能な範囲、あなたの理想をしっかりと伝えておきましょう。


4 水回りやガスの設備の確認


キッチンには水回りやガスの設備が必要です。


リフォーム前には、水回りやガスの設備を確認して、必要に応じて修理や改修を行いましょう。


会社によっては水回りが強い会社、その他が強い会社など様々です。


あなたがやりたいリフォームに応じて、適切な対応をしてくれれるかどうかしっかり確認しましょう。


5 収納スペースの確保


キッチンには、調理器具や食材、食器などを収納するスペースが必要です。


リフォーム前には、収納スペースを確保するためのアイデアを考えておくことが大切です。


収納計画がしっかりできていないと、後から後悔する可能性がでてくるので、しっかり事前に計画しておきましょう。


6 照明の設置


キッチンには、明るい照明が必要です。


リフォーム前には、照明の設置場所や種類を考慮し、明るく快適な空間を作るようにしましょう。


リフォーム後に照明計画をしてしまうと、設置したい箇所に設置できない可能性があるので、注意してください。



7 アフターフォロー


リフォーム後には、アフターフォローが大切です。


問題が起きた場合には、迅速に対応してくれる業者を選ぶことが望ましいです。


こちらもホームぺージやSNSを確認して、親切かどうか確認しておきましょう。


また、キッチンのメンテナンス方法なども事前に確認しておくとよいでしょう。


まとめ キッチンのリフォームで気を付けることをしっかり覚えておき、理想のリフォームにしていこう!



今回紹介したキッチンのリフォームについて、覚えておけば、円滑なリフォームができるようになります。


今回のまとめです。


  1. 予算の設定

  2. リフォーム業者の選定

  3. プランの作成

  4. 水回りやガスの設備の確認

  5. 収納スペースの確保

  6. 照明の設置

  7. アフターフォロー

今はSNSやホームぺージや口コミなど、あなたが事前に調べることができますので、理想の建築会社さんを見つけ、よいリフォームになるように行動してくださいね。



閲覧数:47回0件のコメント

Comentarios


bottom of page